スポンサードリンク


2021年04月04日

伊東園ホテル稲取 夕食金目鯛御膳【平日限定金目鯛一色料理(=゚ω゚)ノ1泊2食+酒飲み放題10,395円〜】

IMG_6456.JPG

伊東園ホテルといったらバイキングが定番なんですが、ホテルによっては夕食に和食膳プランを選択できることが可能なんですよね。今まで利用した経験上、基本的に通常価格よりも2000円以上高い金を払ったわりに、内容的には酒が最低限しか置かれていなくて、バイキング料理のほうがコストパフォーマンスが高いパターンがほとんどでした。利点があるとすれば会場が、空いていること。

高い金払ってわざわざ和食膳を利用するのも考え物だとそう思い込んでいた矢先。伊東園ホテル稲取の和食膳プラン「金目鯛御膳」が目の前に飛び込んできた。なんだこれは?今までの和食膳と何かが違う。価格は通常バイキングよりも2000円以上高いのだが、金目鯛で統一された料理というコンセプトに惹かれる。伊東園ホテルの料理フェアは、肉フェアとか寿司フェアのようにぼやけた料理フェア名よりも金目鯛フェアといった具体的な料理フェアのほうがクオリティーが高い傾向がある。和食膳でもそれなんじゃないか? と思い期待とともに利用してきました。私の読みは当たるのか?さてどうなることやら。

IMG_6721.JPG

会場入り口。

IMG_6565.JPG

バイキング会場と一緒。今まで伊東園の和食膳を利用して、バイキングプランの客とバッティングするパターンはなかった。常にバイキング会場と和食膳会場は別。新潟のホテル湯元の和食膳プランで寂しく食事した時もちゃんとバイキング利用者との境界線ともいえる柵はあった。なのに、このホテルはバイキング会場が和食膳会場。このホテルの和食膳は今までの伊東園ホテルとは何かが違うぞ・・・。


IMG_6567.JPG

席に用意されている和食膳。


IMG_6634.JPG

金目鯛鍋。

IMG_6636.JPG

IMG_6645.JPG

金目鯛寿司、茶碗蒸し、金目鯛酢の物、鴨肉。

IMG_6640.JPG

IMG_6637.JPG

金目鯛刺身、金目鯛から揚げ。




ーーーーードリンクーーーーー

IMG_6651.JPG

お茶、コーヒー、氷。

IMG_6653.JPG

ジュース、アイスコーヒー。


IMG_6621.JPG

IMG_6703.JPG

地酒。


IMG_6626.JPG

熱燗。

IMG_6627.JPG

アサヒスーパードライ。

IMG_6632.JPG

チューハイ、ハイボール。


IMG_6630.JPG

レモンサワー、ハイボール。


IMG_6624.JPG

やまもも酒、ニューサワーオレンジ酒。

IMG_6649.JPG


IMG_6662.JPG


IMG_6681.JPG

ほどなくして会場もヒートアップ。


IMG_6665.JPG

金目鯛の煮つけが到着。

IMG_6668.JPG

金目鯛の天ぷら到着。



IMG_6675.JPG

焼き金目鯛、金目鯛の味噌汁到着。

IMG_6694.JPG

閉めのデザート。

IMG_6678.JPG

金目鯛の鍋も煮えてきた。


伊東園ホテル稲取 宿泊レポート⇒こちら
伊東園ホテル稲取 大浴場レポート⇒こちら
伊東園ホテル稲取 夕食バイキングレポート⇒こちら
伊東園ホテル稲取 ダイジェスト⇒こちら
伊東園ホテル稲取 朝食バイキングレポート⇒こちら




総論:自分が確認した限り当日金目鯛御膳利用者2名。この少ない利用者をサポートするにはバイキング会場と一緒の方がホテル側として都合がいいのだろう。今まで利用した限り和食膳プランだと、酒類の種類が少なくなるのが定番。和食膳プラン利用者もバイキング会場の酒を利用できるというのはホテル側にとっても、客側にとってもWINWINの関係だろうと思う。

内容としては金目鯛料理がこれでもかこれでもかと出てくる。クオリティーも高めで今まで利用した和食膳プランで一番美味しかった。でも、バイキングプランも桜まつりフェアを開催。直に見ていてこれも捨てがたかった。一泊2食金目鯛御膳プラン10,395円〜。一泊2食バイキングプランで7800円(税別)。今回の桜まつりフェアは料理が充実していたし、どちらを選ぶかと聞かれるとうーんとなりますね・・・。

いっそのこと和食膳プランを利用すればバイキング料理が無料で付いてくるというシステムにしてくれないですかね?通常価格より2000円以上高い金払っているし、和食膳だけでも腹いっぱいなのでホテル側としては損失ないと思うのですが。


総合:★★★★☆ 伊東園ホテルは抽象的な料理フェアよりも具体的な料理フェアのほうが充実しているということを見越して、金目鯛に拘った和食膳はきっと充実しているという憶測で利用したら、その予想は大当たりだった。酒類も充実しているし。通常料金よりも高くはなるけど金目鯛が好きな人はおすすめですね
品数:★★★★☆ 和食膳では多め。酒の種類も豊富にある
品質:★★★★☆ 金目鯛が新鮮で、味付けも美味しい






posted by 珍安ホテルの朝食&夕食のお膳 at 17:31| Comment(0) | 静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク