スポンサードリンク


2018年11月03日

喜連川温泉 ホテルニューさくら 夕食お膳【1泊2食付き7,408円〜】

IMG_8797.JPG


栃木県さくら市喜連川にあるホテルニューさくら。ホテルニューさくらといえば、伊東園ホテルのホテルニューさくらを連想しますが、このホテルは伊東園とは全く別のホテルなので注意。一泊2食付きで5名利用時 7,408〜。1名利用時8,797円〜。夕食はお膳料理となっていて、その内容が気になるところ。


IMG_8752.JPG

ランチ&ディナーメニュー。


IMG_8806.JPG

飲み物メニュー。

IMG_8809.JPG

会場。

IMG_8810.JPG

夕食お膳。ディフォルトに置かれた料理。

IMG_8805.JPG

おしながき。

IMG_8811.JPG

豚焼き鍋、茶碗蒸し、湯葉、刺身。

IMG_8812.JPG

焼き魚、漬物など。

IMG_8815.JPG

天ぷら。舞茸、サツマイモ、青味、稲穂。

IMG_8819.JPG

稲穂の天ぷらは珍しい。

IMG_8821.JPG

釜めしも煮えてきた。

IMG_8828.JPG

豚焼きも食べごろの状態に。

IMG_8825.JPG

味噌汁、デザート。

IMG_8829.JPG

会場は終始空いていた。


喜連川温泉 ホテルニューさくら 宿泊レポート⇒こちら
喜連川温泉 ホテルニューさくら 朝食バイキングレポート⇒こちら
喜連川温泉 ホテルニューさくら 大浴場レポート⇒こちら



総論:典型的なホテルのお膳といった感じで可もなければ不可もなしといった印象。おしながきが出ていて、どんな料理が出されているのか参照できるのは好感触だった。当日の宿泊者が少なかったのか時間をずらして利用しているのかわからないけど、利用者が少なくて悠々と食事ができたのは良い点。焼き豚と餡かけ風茶碗蒸しはなかなか美味しかった。

総合:★★★☆☆ ごくシンプルなホテルの夕食膳。種類もありお腹いっぱいになる
品数:★★★☆☆ 普通
品質:★★★☆☆ 刺身が小さくて物足りない。餡かけ風茶碗蒸しはなかなかの完成度





posted by 珍安ホテルの朝食&夕食のお膳 at 17:45| Comment(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク