スポンサードリンク


2019年08月15日

南熱川温泉 しおさい館 夕食お膳【リニューアルオープン(^^♪1泊2食付き6,944円〜】

IMG_0899.JPG

熱川にかつてあった伊豆南熱川温泉ホテル 開春楼という激安ホテル。素泊まり980円〜。1泊2食で4659円〜という信じられない価格でテレビでも取り上げられた時代の寵児だったんだけど運営会社が熊本地震で破壊したホテルの返済で倒産した。

しばらくしてアパホテル系の会社に買収されてリニューアルオープンした。

買収した会社が、伊豆南熱川温泉ホテル 開春楼というブランド名をそのまま引き継いで運営していたのだけど、低価格でかつてのようなバイキングの内容を維持するのは無理だったようで、おのずと料理の品数が減少し、クオリティーが低下した。口コミ評価では暴言が飛び交う散々な状態になった。私としては、あまりにも料理の口コミ評価が低いため、改善されるのを待って宿泊をしようと待っていた。改善の甲斐があって次第に口コミ評価が回復し始めているのを確認したが最後。いつしか、このホテルの存在も記憶のかなたに消失していた。

ふいに、熱川で適当なホテルを物色していた際に見つけたのが「オーシャンフロント 南熱川しおさい館(株式会社レックホテルズ&マネジメント運営)」。1泊2食付き6,944円〜とリーズナブルながら料理の口コミ評価が滅茶苦茶高い。

聞きなれない新しいホテルでこの評価?いったい何者なんだ?と即決予約した。予約を取ったあと、ホテルの写真に見覚えがある。そして、このホテルがかつての伊豆南熱川温泉ホテル 開春楼だったことに気が付いた。

まぁ、いずれ訪れようと思っていたホテルだ。これを機にホテルの食事ががどうなっているのか確認できるので一石二鳥。その内容が気になるところ。


IMG_1271.JPG

>ご夕食、ご朝食ともにビュッフェスタイル
★ ご宿泊人数によってはビュッフェでは無く料理長おまかせ膳になる場合がございます。


代理店紹介ページには、夕食はビュッフェスタイルと記載されているが、参加人数が少ない場合お膳料理になると記載されている。夏休み時期だし、宿泊人数が足りないことはないだろうが、今までこのパターンでバイキングを期待してお膳になった辛い経験が多数ある。まさかとは思うが、フロントに今日の夕食を聞いたら、宿泊者が少ないからお膳という答えだった・・・。失意のあまりへたり込んでしまうところだったのを必死で堪えた。


口コミを見るとお膳の口コミが多い。こりゃ、バイキングを実施するハードルが相当高いんじゃないかな?土曜でも保証できないかもしれない。なら、バイキングを釣り糸のように垂らすのやめて欲しいわけで。まぁ、それもこれも夕食の内容次第ですね。口コミではこのお膳料理の評価がかなり高くなっているし、もしかしてお膳こそが当たりの可能性もある・・・。

大きな期待と大きな不安の鬩ぎあいに身をよじらせつつ夕食会場に向かう。はたから見たらゾンビに見えたかもしれない。

IMG_1095.JPG


開始時間は18:00〜。開始10分前に行ったら先客がいた。お膳料理の場合、開始時間よりも早めにスタートできる場合が多い。開始時間よりも前に来る。その選択肢は間違いではないけど、18:00をとっくに過ぎても開始しない。いったい何が起こっているというのだろう・・・。

IMG_1097.JPG

8分ほど待たされて、バトルゲートがオープンした。


IMG_1099.JPG

IMG_1116.JPG

席には既に料理が用意されている。

IMG_1100.JPG

IMG_1109.JPG

全体的に会場は以前に比べて小さくなった気がする。この全体の半分のエリアは当初誰も座っていないが、時間差で中国人観光客に埋め尽くされることになった。


IMG_1103.JPG

味噌汁、わかめスープ、御飯は盛り放題。

IMG_1105.JPG

ドリンク無料。コーヒー。

IMG_1157.JPG

コーヒー、お茶。



IMG_1106.JPG

氷。

IMG_1110.JPG

ジュース。

IMG_1144.JPG

ドリンクメニュー。

IMG_1167.JPG

IMG_1165.JPG

IMG_1122.JPG

ほどなくして会場もヒートアップ。


IMG_1119.JPG

IMG_1129.JPG

蟹、海老寿司、鴨肉など。

IMG_1127.JPG

金目鯛の煮付け、漬物、茶碗蒸し。

IMG_1130.JPG

荒煮味噌汁、御飯。

IMG_1135.JPG

刺身。

IMG_1147.JPG

豚肉も煮えてきた。

IMG_1149.JPG

天ぷら到着。

IMG_1154.JPG

寿司到着。

IMG_1159.JPG

わかめスープ。

IMG_1162.JPG

閉めのデザート。


オーシャンフロント 南熱川しおさい館 宿泊レポート⇒こちら
オーシャンフロント 南熱川しおさい館 大浴場レポート⇒こちら
オーシャンフロント 南熱川しおさい館 朝食レポート⇒こちら
前身の伊豆熱川温泉ファミリーホテル開春楼レポート⇒こちら



総論:予約したのはバイキングプランだったけど、当日の宿泊者が少なくてお膳料理だった。会場は一新され、以前よりも小さくなった。利用者も減少した印象。1泊2食付き6,944円〜。料理的には価格以上の内容だと思いますよ。御飯盛り放題なので満腹度も自分で調節できるからボリュームが少ないという事もない。でも、何かが物足りないんですよね。以前はあり得ないほどのコストパフォーマンスだったんだけど、今じゃ普通のホテルという感じになった。つまらないと言えばそれまでなんだけど、これはこれでありだと思いますよ。

総合:★★★★☆ バイキングを体験したかったけど、どうやらバイキングを実施するハードルが高くなった模様。バイキングプランで宿泊してもバイキングじゃない可能性が高いのを承知で利用するのがおすすめ。席は指定席かつお膳なのでゆっくりできる
品数:★★★☆☆ お膳料理では普通かな。おしながきが欲しいところ
品質:★★★☆☆ 価格相応という感じかな



オーシャンフロント 南熱川しおさい館(旧:伊豆南熱川温泉ホテル 開春楼)

posted by 珍安ホテルの朝食&夕食のお膳 at 20:23| Comment(0) | 静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク